小豆島サイクリング’11秋

例年より少し早いですが、先日小豆島にサイクリングに行ってきました。(前回レポはココ
今回も同じ会社のメンバーですが、前回よりも人数が増えて、総勢8名でのサイクリングです。

時期が早くなった関係で、フェリーの便も1本早いものに変更しました。
少しでも暑さを避けたかったので…

家を出たのがかなり早かったので、ブッチギリで乗り場に到着(^^ゞ

もう数分早いと、さらに1本早い便に乗れちゃうくらいでした(笑

暫く待っているとメンバーも全員集まって、 高松7:20発の土庄便に揃って乗船。



雲もほとんど無いような晴天です!

…って暑くなりそうだなぁ

フェリーの中ではしっかり日焼け止め対策をば。

今まではロードで参加していましたが、今回は初めてBianchiフレッタでの参加。
折角なので輪行袋に入れて、自転車料金を節約する作戦に(^^ゞ



フェリー内では、邪魔にならないところに自転車をおきましょう…



走りだしたら、みんなやる気満々なのかペースが早く、後半に体力を残しておきたかった僕は、バッチリ最後尾を守る形に(滝汗
やっぱりミニベロではキツイかな…と思いながら、なんとかついていきます。
上の写真は、一番最初に出会った上り坂。

この時はまだ元気だったので写真を撮ったりしてましたが、その後は…(^^ゞ



今回は人数も多かったので、他メンバーのために、工具や油脂類、補修テープなども持って行きました。
そのため、フロントバッグにして自転車に載せてました。(写真では見難いですが…)

そのせいもあって?
上り坂ではかなり重く感じましたね~
まぁ、脚がショボイだけですが…orz

特に島東部のアップダウンが多いところは、気温も上がってきたのも手伝って、かなりシンドい状態でした…





ヘロヘロになりながら、なんとか昼過ぎに坂手港近くの大阪屋に到着です~
前回はジャンボカツ丼を注文しましたが、今回は普通の定食にしました。

…が、他のメンバーがスペシャルなメニューを頼んでました!

なんと、ジャンボカツ丼のカツ一枚を減らして、代わりにエビフライを載せるという特注品(^^ゞ



メニューには載っていない逸品です!
#ただし、頼んだからといって作ってくれるとは限りませんし、お客さんが多いときはやめましょう。

大阪屋を出てからは、草壁港のフェリーだと時間が中途半端だったので、もう少し走って池田港15:30発のフェリーに乗り高松港に。

帰りのフェリー内ではみんなクタクタになってましたが、無事怪我もなく帰ってくることが出来てホッとしました^^

来年もよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. や ま より:

    微妙にニアミスだったようですね。
    当方は、高松8時過ぎの乗船。土庄16時30分でした。
    最も、コースは一周ではなく、二十四の瞳折り返し、草壁から寒霞渓折り返しでした。

  2. Nariyuki より:

    >や ま さん
    週末は暑かったですね(^^ゞ
    上にも何度か登ったことはありますが、今回はミニベロだったし、
    初心者も居たので、外周にしました。
    やはり、11月中旬の紅葉の時期に登りたいですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。