「DIYで木造物置製作1」プランニング編

趣味としてDIYをやっていましたが、タイトルの通り、このたび物置小屋(兼、男の隠れ家)を建築することにしました。



物置小屋建築の経緯


当初は家の裏に、イナバやヨドとかのスチール物置を置くことを計画していました。
でも、家の裏にある物置は不便ではないかと思い、できれば家の前にある空きスペースに、物置をと考えたのです。

その場合、家の前にスチール物置を置くのはちょっとデザイン的に厳しい(^^ゞ

ですが、大工に頼んで作ってもらうと相当お金が掛かるので、何とかDIYでできないだろうか、と思って計画しました。

ちなみに、DIY歴は浅いですが、ウッドデッキは過去に作ったことがあります。

ウッドデッキ


こんなのです。これは途中の写真ですけど。
 
注意)既に物置は途中まで造りかけていますが、正直、DIYが初めての人が、いきなり作るのは厳しいのではないかと思います。(近くに指導者が居れば別かもしれませんが)

はてさて、DIYで建てると決めたものの…

どんな物置にするか、が、
未だ決まっていません。

そこで、条件を整理することにしました。外せない条件は、このようなものです。
  • 家の前に置く(建てる)ので、見栄えは最重視
  • 大きさは、確認申請の要らない、10㎡以下
  • ある程度、土間があること(農機具なども格納するため)
  • できるだけ、自然素材を利用する
  • 断熱材を使用する
  • 総予算は、できるだけ安く
  • そして、男の隠れ家として利用できるスペースがあること(笑)
こんな感じでしょうか。

どこまで自分でやるか?


基礎を自分で施工するのは生コンの準備とか大変なので、外構をお願いした業者さんに頼むことにしました。

自分でできないことはないのですが、前に門塀とか作ったとき、かなり苦労した思い出が。。。
#しかも今回は1.5立米ほど生コンが要る計算。ミキサー車必須なんで。

瓦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. あえ より:

    Nariyukiさん、こんばんは。
    いつも書き込みありがとうございます。
    最近建てはった感じのおうちみたいですねー。
    今後、大工仕事に、庭造りと、多々楽しみですね。

  2. Nariyuki より:

    >あえさん
    こんにちは。訪問ありがとうございますm(_ _)m
    家は2年前に建てました。
    庭は...ある程度はやってますが、デッキ前はまだ更地です(汗
    そのうちエクステリア関連の記事も書いていきますので、よろしくですv

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。