「庭で梨・リンゴ栽培」栽培初年度

果物の中で梨(とリンゴ)は結構好きな方です。
うまく栽培できるか、なかなか難しいとは思いますが、なんとなく2本植えてみました。

なお、桃はもっと好きですが、妻の実家が桃を栽培している農家で、自分が栽培しなくてもキズ物や過熟の桃を貰うことができるので、手を出すつもりはありません(笑)
(ちなみに店で売っている桃は、ほとんどがある程度硬いうちに収穫したものなので、農家で過熟のものを食べるほうがおいしいです)

まずは品種選定

まず植える品種ですが、梨は2品種植えないと結実しにくい性質を持っているので、近くに2本植えることになります。

で、梨といえば幸水・豊水が有名ですね。
苗も、その2種類が圧倒的に多くて安いです。

味は幸水より豊水が好きなので、選んだのは「豊水」と新しい品種の「あきづき」

ついでに、リンゴも植えてみましたが、スペースの都合で1本しか植えられなかったので、自家結実性がある程度あり、暖地でも栽培しやすい品種として「陽光」を選びました。
青森等で多く栽培されている系統の品種は、どうも暖地だと赤くなりにくかったりするようです??

植えて1年目

あきづきは1年目からいきなり花が咲き、3つほど実を付けましたが、台風であっさりと全部落ちました(笑)
あきづきの花
まぁ、株の成長を考えるとそのほうが良かったと思いますが…

うちの付近では、どうやらビャクシン類のカイヅカイブキが近所に大量に植わっているようで、赤星病は避けられそうにありません(泣)
とりあえず、バラの黒点病予防の農薬の中にも、赤星病に対応したものもあるので、バラのついでに防除をする方向でスケジュールを組むことにします。

2年目に向けて

ある程度枝が延びた枝を、3方向に分岐して固定しました。
スペースの都合で、このくらいが無難と思います。
梨、誘引
植え付けて丸1年で樹高は180cmほど、株元の太さは直径3cmくらいまで成長しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 趣味は果物作り より:

    我が家でも無農薬で幸水豊水梨栽培中で甘太梨の栽培を開始しました
    幸水豊水にネット袋だけとネット袋と紙袋の二重掛けで今年は約250個小さいものがほとんどですができておりもうすぐ収穫開始します
    赤星病の葉っぱを部分切除することとイラムシに注意し他にも何かおかしい葉っぱは取り除くだけで 消毒や他の事は全く何も行いません 周りの草は手でとりのぞくだけです
    これで2年前は数個 去年は100個強 今年は250個ぐらいと順調に収穫が増えてきています
    こまめにチェクする事が肝要です みんなの趣味の園芸に趣味は果物作りの名前で写真も載せているので参考にしていただければ幸いです 私は会社員で休みの日を中心に作業するだけです 頑張ってください

  2. Nariyuki より:

    趣味は果物作り さん
    こんにちは。
    250個とはかなり大量ですね。
    赤星病は基本的には私も手で葉を切除してます。実がなっていない時は、バラと同じように軽く農薬を使うこともありますが…
    イラガ等の毛虫は手間ですがテデトールですね(汗)
    みんなの趣味の園芸、確認させていただきます。ありがとうございました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。