「住宅コラム」土地探しの罠

管理人は2年前に注文住宅で家を建てたんですが、そのときに色々調べたことなど、ちょこちょこ公開していこうかと思います。
まずは、土地を探すときの話です。



写真と本文は関係ありません;;


今回は、実際に僕が土地を探しているときに、
陥りかけた罠?について少し書きたいと思います


  僕:「この前インターネットで良さそうな土地を見つけたにゃ(*^。^*)
     今度一緒に見に行くにゃ(^^)v」

  嫁:「ふーん、どんな感じのところ?」

  僕:「場所も悪くなくて、広さもまぁまぁ。
     ちょっと周りはくたびれた感じがするけど、かな~り安い感じ?」

  嫁:「『安い』ってのはいいんだけど...みてみないと何とも言えないね」


といった感じで、ある日一つ物件を見つけてきました。
掲載していたのはあまり更新もしていなさそうな不動産屋のホームページ。
とりあえず問い合わせなくても場所がわかったので、一度見に行くことに。

見に行った場所は、古い分譲地の一角。
少し坂になっている場所で、一部は2mくらいの擁壁で整地されていました。
草は生い茂っていましたが、それは刈り取れば済む...か?


  嫁:「価格を考えたら、悪くないんじゃない?」

  僕:「前の道が少し狭いから、セットバックは少し要りそうかな...」
   (セットバック:簡単に言うと、隣接道路が4mに満たない場合は道路の中心から両側2mずつは建築できない規制。詳しくは検索してください。)

  嫁:「それでも90坪近くはあるね。
     南の土地も広場になってて日当たりも悪くは無さそうだし、詳しい資料を取ってみたら?」

  僕:「そうするにゃ~」


というわけで、連絡して不動産屋から資料を送ってもらうことに。
価格はインターネットに記載されているものを参考にすると、相場からすると半額程度に思えます。
「これは...もしや掘り出し物???(^.^)」
ってかな~り思いました。(笑

ただ、取り寄せた資料を見て、気になった点が何点かありました。
・隣接道路が私道であること(しかも所有者が昔の分譲地の分譲主)
・水道本管がかなり遠い位置にあること(本管が遠いと、工事にかなりお金が掛かります)
・隣にもほぼ同じような雑草の生い茂った土地があるが、所有者の住所が遠いこと
・どうやら、売りに出されてからかなり期間が経っていること
などなど。

僕は、特に私道というのと水道管のことが気がかりでした。
工事をするためには、道路を掘らないといけませんが、私道だと同意が要りますし、非常に高額な工事費となることが想定されます。
せっかく安い土地ではありますが、こういったことでお金が掛かるとメリットが半減してしまいます。

ただ、それだけではこの土地を買わない決定的な理由にはなりませんでした。

一番気になったのが、実は不動産屋からの言葉。
関心があることを伝えた時に、
「売り主が売り急いでいるから、買ってくれるならもう少し価格を下げることもできる」
ということを、言われたのです。

普通に考えたら、安くなるのは嬉しい。
僕は何を買うときでも、よく価格交渉をします(^^ゞ
が、普通は買い手から交渉するものであって、何も言わずに売り主から安くする、というのはあまりありません。(たまにはありますが。)
そこが気になって、この土地はしばらく様子見にすることにしたんです。
(もともと長らく売れていなかった土地なので、早急に買わなくても売れたりしないと判断しました。もし売れた場合は、縁がなかったと。)

結論を言うと、最終的にこの土地は買いませんでした。
やはり価格が安いのは魅力な訳で、かなり悩んだのですが...


その後。
この土地を断った後、数ヶ月後たまたま近くを通りがかったとき...


  嫁:「あっ! この前のあの土地、すぐ南側に何か建ててる!」

  僕:「え、マジ? ほんと。結構大きいね!」

  嫁:「買わなくてよかったね...」


そう、ちょうどその買おうとしていた土地の南側(しかも、南側の方が土地が少し高所)に、大きな鉄骨の建物が建築中だったのです!
これでは、日当たりなど望むべくもありませんし、位置的には常に見下ろされているような感じです。

後ほど完成後にも確認しましたが、建築中だったのは老人ホームでした。
しかも、個室の窓が北側一面にあり、買おうとしていた土地が個室から見下ろされる格好でした。
これでは、家にいるときいつも気になって、気が休まらないと思いました。
恐らく、売り主はこのことを知っていたのでしょう。
この土地は今は売れてしまっていますが、老人ホームが建った後でのことなので、納得して購入されたのだと思います。

『安い土地には裏がある』

良い土地は売りに出されたらすぐに売れます(業者が買うこともよくある)ので、ある程度時間が経っても売れていない、安い土地は、必ず何か問題があると思っておいて良いと思います。
そのつもりで土地を見ておかないと、後で後悔するかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。