四国道の駅スタンプラリーの旅4

先週のことですが、日曜日、車で道の駅スタンプラリー集めに出陣しました^^

今回のターゲットは、高知県東部
高知市の北や西部は又の機会ということにして、一気に高速道路を使って南国ICまで走ります。

南国ICを降りるとすぐに道の駅「南国風良里(なんごくふらり)」があります。



ここでは、大好物のうるめ一夜干しが有ったので購入(^ρ^)

今日は一気に多数周る予定なので、次に移動します。
次に向かったのは、アンパンマンミュージアムがすぐ近くにある「美良布(びらふ)



道の駅、としては狭めです。
産直市で並んでいたもので面白いものを見つけたのでパシャリ。



可愛らしいハート型に仕立てられた植物。ちょっと樹種は槙の木みたいな葉ですが、よくわかりません。

そこから海側に方向転換して、「やす」へ。
途中、香川県のつもりで抜け道を…と、県道30号を通ってみたら、まさしく「険道!」で焦りました(^^ゞ
軽四同士でも離合できないよ、アレじゃあ…



ここの産直市では、メロンいっぱい売ってました。キズ物とかも有って、かなり安かったです。
…買わなかったけど。

ただ、昼食はこの2階にある「mederuキッチン」というメロン農家の方がされているレストランで、ビュッフェを。
派手な料理ではないですが、かなり美味しくいただけました。
ついでに、デザートにメロンもイッパイ置いてました^^

続いて「大山」。



ここでは食後のアイス、ってコトで、



「甘酒」アイスと「生姜」アイスのダブルをいただきます^^
思っていたほどはあっさりですが、しっかりとベースの味はします。

さらに続けて「田野駅屋(たのえきや)



ココのスタンプはかなり巨大でした(笑)

で、高知県東部最後の「キラメッセ室戸



ここには「くじら館」があります。
道の駅の駐車場から見える海もすぐそば。広大な太平洋が一望できます^^



ただ、まだ室戸岬は見えません。
もう少し走ったあたりから、室戸岬が見えるようになってきます。



今回は時間も押していたので、室戸岬を周らずに岬をショートカットしましたが、途中で岬が見えたので写真を。



室戸岬の東側ですが、こ~んな道が続いています。結構アップダウンはあるので、自転車だとキツイかもしれません。

徳島県に入ってすぐにある道の駅「宍喰温泉」は、かなり立派な建物でした。



…人は少なかったですが(^^ゞ

この日は徳島で「とくしまマラソン」が開催されていて、南北の移動がかなり制限されていたためか、観光客は殆どおらず、少しだけサーフィンの人達が居たくらいでした。
今回のルートで、僕が高知県から回ってきたのは、マラソンの交通規制を回避するためでもあったくらいなので…

宍喰温泉からはしばらく距離が空いて「日和佐」。



今は美波町という名前になっていますが、元は日和佐町。
道の駅と言いながら、JR牟岐線の日和佐駅と併設なので、かなり巨大です。無料の足湯もあって、ツーリングの休憩には最適でしょうね~

薄暗くなってきましたが、最後に行った道の駅が「もみじ川温泉



温泉、宿泊施設が併設なので、遅くに行ってもスタンプが押せます。
一日疲れたので、ここで温泉に入ってゆっくりしました。

高松への帰宅途中に「鷲の里」などのすぐ横を通りましたが、道の駅の閉館時間を過ぎていたのでスタンプは押せませんでした。

あ、車の中がうるめの匂いでイッパイだったことは言うまでもありません(笑)

□□□

現在のスタンプ数:20個 / 78個

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。